グランプリに誤嚥予防の汁椀 秋田コンテスト

産経ニュース
考案した「誤嚥予防向け食べやすいお椀」で「あきたアイディアコンテスト」グランプリを受賞した永井沙織さん=24日、秋田市
考案した「誤嚥予防向け食べやすいお椀」で「あきたアイディアコンテスト」グランプリを受賞した永井沙織さん=24日、秋田市

秋田県や研究機関、企業などでつくる秋田医理工連携推進コンソーシアム(AMES)は24日、介護を受けたり寝たきりになったりせず元気に日常を送れる健康寿命を伸ばすための第1回「あきたアイディアコンテスト」の審査結果を発表した。

グランプリ(賞金20万円)は秋田栄養短大助手、永井沙織さん(26)考案の「誤嚥予防向け食べやすいお椀」が受賞。表彰された永井さんは「汁ものを飲む際にむせる祖母を見て、あごを上げずに飲める形状を考えた」と話す。

コンテストは一般、学術機関、医療福祉従事者の3部門に全国から計149件が応募。準グランプリ(同5万円)は「お花で室温に気付きを与える」(秋田)、「段差気づき杖」(宮城)など6件、ナイスアイディア賞(1万円)に「靴下装着道具」(東京)、「発酵あんこ」(秋田)など15件が選ばれた。

応募アイデアの具体内容は知財保護処理が済むまで公表しないが、約30のAMES会員企業・団体が商品化について検討する。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  5. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎