ヤクルトがオープンハウスとトップスポンサー継続決定 神宮右翼席中段の看板直撃で家1軒プレゼント

サンスポ
スポンサーのオープンハウスの看板へ当てる本塁打を目指す山田哲人=沖縄県・ANA Sports Park浦添(撮影・今野顕)
スポンサーのオープンハウスの看板へ当てる本塁打を目指す山田哲人=沖縄県・ANA Sports Park浦添(撮影・今野顕)

ヤクルトは21日、不動産大手「オープンハウスグループ」(本社・千代田区、荒井正昭社長)とのトップスポンサー契約の継続が決まったと発表し、キャンプ地の沖縄・浦添市で会見を行った。

同社とは2016年からスポンサー契約を結んでおり、ヘルメットとキャップには社名ロゴが掲出されている。また「オープンハウス・ホームラン賞」として神宮球場右翼席中段にある同社の看板に打球を当てると「東京の家」1軒がプレゼントされる。

通算248本塁打を誇る主将の山田=は「左打者が有利になっていますが、まだ誰も達成していないので達成したい。逆(右)方向に大きい当たりを打てればなと思います」と意欲。「(今季も)達成者がいなかったら、来年は左翼席にも作ってほしい」とお願いした。

  1. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  4. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害