日本海側中心に大雪 交通障害へ警戒呼び掛け

産経ニュース
気象庁=東京都港区虎ノ門
気象庁=東京都港区虎ノ門

低気圧や上空に流入した寒気の影響で、東北地方から東日本を中心に18日、大雪となった。午後にかけても日本海側で大雪が続く地域があるとして、気象庁は積雪や路面凍結による交通障害に警戒を呼び掛けた。北陸では高波の他、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要だ。

気象庁によると、発達した低気圧が東北南部付近を南東へ進んでいる。北日本や東日本の上空約5千メートルに、氷点下39度以下の寒気が流れ込むため、北陸を中心に大気の非常に不安定な状態が続きそうだ。

19日午前6時までの24時間予想降雪量は、いずれも多い場所で、東北、関東甲信、北陸30センチ。波の高さは、北陸6メートルの見込み。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」