露、核ミサイル演習へ プーチン大統領が監督

産経ニュース
プーチン大統領(AP=共同)
プーチン大統領(AP=共同)

【モスクワ=小野田雄一】ロシア国防省は18日、核ミサイルを運用する陸海空の戦力による大規模演習を19日に実施し、プーチン大統領が監督すると発表した。タス通信が伝えた。

演習には航空機や艦艇、ミサイル部隊などが参加し、核戦力や非核戦力の信頼性を検証。弾道ミサイルや巡航ミサイルの発射演習も行うとしている。

ロシアはこれまでも定期的に核搭載可能なミサイルの発射訓練を実施。同省は「以前から計画されていた演習だ」としているが、核戦力を誇示し、ウクライナ情勢で対立する米欧側に圧力をかける思惑もあるとみられる。

  1. スタバ「メロンフラペチーノ」が販売開始!ネットの評判は…?

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」