自宅に母親の遺体放置 容疑で50代息子逮捕 大阪

産経ニュース
大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

同居する母親=当時(81)=の遺体を自宅に半月以上放置したとして、大阪府警高槻署は16日、死体遺棄の疑いで、大阪府高槻市幸町の無職、南学容疑者(55)を逮捕した。「母親を死なせてしまったことを親族に知られるのが怖かった」などと容疑を認めているという。

逮捕容疑は、母親が死亡したことに気付きながら遺体を自宅に放置したとしている。

同署によると、南容疑者は母親と2人暮らし。親族が2月15日に南容疑者宅を訪れたところ、自宅の一室にうつぶせのまま放置されている母親の遺体がみつかったという。

南容疑者は1月27日ごろに母親が倒れたと説明。遺体に目立った外傷などはなく、同署が死因や経緯などを調べるという。

  1. 英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  5. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」