金髪ショートに変身したのりピーに大先輩の森田健作もドキッ⁉

サンスポ
酒井法子
酒井法子
その他の写真を見る (1/10枚)

女優で歌手、酒井法子(51)が15日、東京都内で行われた前千葉県知事でタレント、森田健作(72)がパーソナリティーを務めるNACK5「森田健作 青春もぎたて朝一番!」(日曜前5・30)の収録に参加した。

14日に誕生日を迎え、51歳の初仕事となったのりピーは「最近、気分転換で金髪にしました。ショートカットは昨年末に」と照れ笑い。

昨年5月に個人事務所を設立し、SNSも頑張っていたが、今年1月にファンサイトやYouTubeなどが消えたと一部で報道された。この件について番組冒頭で初めて言及し、「ネット上で展開しているサービスに不具合が生じてしまい、皆さまにはご心配をお掛けして申し訳ありません」と頭を下げた。

続けて「今後、ネットで展開してきたものを見直して、新たにチャレンジしていけたらいいなと考えていた矢先だったので、現在は止めている状況。新しくスタートするまで温かく見守って」と〝再構築〟を明かした。

デビューから約24年間所属した芸能事務所、サンミュージックの大先輩である森田も「1人でやるのは非常に勇気がいることだし、頑張りがいがあること。一番大事なのは信頼。いいブレーン、友達を作って頑張って!」とエールを送った。

堀越高の同級生でゲストで登場したタレント、西村知美(51)とは修学旅行やテストなどの思い出話に花を咲かせ、森田は「口をはさむより聞いていたい」と兄のように優しくほほえんでいた。

収録後は酒井に森田から誕生祝いの花束をプレゼント。「わー、うれしい」と大喜びする〝妹〟は「何かあったときは『のりこ、大丈夫か』って、きょうは胸を借りてやれました」と感謝した。

5月に個人事務所開設1年を迎える酒井は「独立した方々にお会いしていろんなことを聞きたい。しっかりしなきゃ」と改めて決意。「他の人のマネジメントもする?」と報道陣に質問されると、「そんなのとんでもない! 自分で一生懸命です」とのりピースマイルで張り切っていた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に