黒羽麻璃央が「百舌鳥古墳群」イベント出演 朗読劇でスサノオ演じる

サンスポ
「スサノオ異伝」を読み語りした黒羽麻璃央
「スサノオ異伝」を読み語りした黒羽麻璃央

俳優、黒羽麻璃央(28)が15日、大阪・フェニーチェ堺大ホールで開催されたイベント「世界遺産劇場~百舌鳥古墳群」で読み語り「スサノオ異伝」に出演した。2019年に世界遺産に登録された百舌鳥古墳群を通じて、世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」や堺の魅力を広く発信するためのイベント。染谷俊之(34)、牧島輝(26)と3人で日本神話をモチーフにした物語の朗読劇で観客を魅了した。

公演を終えた黒羽は「一回きりの公演なので少し寂しさが今あります。古事記は難しいものではなく、現代のわれわれでも楽しめる内容なんだなとこの作品を通して学びました」と振り返った。

  1. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. あすの「ちむどんどん」5月20日OA第30話あらすじ 仕事と下宿先が決まった暢子が賢秀と再会、良子は求婚に揺れ…

  5. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」