嵐・二宮 グループ活動休止後初の連ドラ主演 TBS系「マイファミリー」で多部未華子と夫婦役

サンスポ
TBS系「マイファミリー」で夫婦役を演じる左から二宮和也、多部未華子
TBS系「マイファミリー」で夫婦役を演じる左から二宮和也、多部未華子

嵐の二宮和也(38)が4月スタートのTBS系「マイファミリー」(日曜後9・0)で、グループ活動休止後初めて連続ドラマに主演することが14日、分かった。誘拐された娘を助け出すため奮闘する家族の絆を描く物語。夫婦役を演じる女優、多部未華子(33)とは15年ぶりの共演で「感慨深く、とてもうれしく思います」と熱い思いが込み上げた。

15年ぶりに再会した二宮と多部が、夫婦役で家族の物語に挑む。

「マイファミリー」は、小学生の娘を誘拐された二宮演じるゲーム会社の社長・温人(はると)と、多部扮する妻の未知留(みちる)が誘拐犯に立ち向かうオリジナル作品。人生最悪の事態にさまざまな人間模様が浮き彫りになる、サスペンスやミステリーでもない、家族の絆が試されるファミリーエンターテインメントだ。

二宮と多部の共演は、2007年のTBS系「山田太郎ものがたり」以来。容姿端麗、学力優秀、運動神経抜群ながら貧乏生活に悩む主人公と玉の輿を夢見るヒロインという役どころだったが、今作では夫婦役。私生活ではともに19年に結婚して子供も生まれており、リアルな演技に期待がかかる。

二宮は20年末で嵐の活動を休止後、映画や単発ドラマには主演してきたが、連ドラの主演は初めて。18年に主演した「ブラックペアン」以来となる同局看板枠・日曜劇場への出演に「健康にも気を付けながら、とにかく楽しい現場を目指し、毎週皆さまにエンターテインメントを届けられるように頑張って参ります!」と気合十分だ。

嵐のメンバーは、昨年4月期に櫻井翔(40)が日本テレビ系「ネメシス」、相葉雅紀(39)が10月期のテレビ朝日系「和田家の男たち」、松本潤(38)も放送中のテレ朝系「となりのチカラ」にそれぞれ主演。続々と決まるメンバーの連ドラ主演のバトンを、二宮も引き継いだ。

多部も「二宮さんとの久しぶりの共演にドキドキしています」と心待ちにしている様子。昨夏に第1子を出産し、役と同じくママとして挑む作品に「家族や愛、友情の物語でもあると伺っていますので、個人的にはそちらの部分もたくさん大切にしていきたい」と力を込めた。

◆物語 鎌倉に家を構え、SNSのフォロワー数1万人超の妻と小学生の娘を持つ鳴沢温人(二宮)。一見幸せそうな彼に、娘が誘拐される悲劇が訪れる。何もかもを手に入れたはずの主人公が、一番大切なものを失ったことで直面する数々の試練、そして浮き彫りになっていくさまざまな人間模様。警察の手も借りず、妻と力を合わせて誘拐犯と戦うが、夫婦の間には一筋縄ではいかない何かがありそうな予感。2人は、無事に娘を助けることができるのか-。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」