中島卓偉が3月末で所属事務所を退所「世界一小さな会社を立ち上げて独立します」

サンスポ
中島卓偉=2020年11月11日(撮影・中島信生)
中島卓偉=2020年11月11日(撮影・中島信生)

ロックシンガー、中島卓偉(43)が3月末をもって所属事務所「ジェイピィールーム」から独立することを14日、公式サイトで発表した。

サイトでは「昨年末より今後の活動に関して本人と話し合いを重ねてきた結果、弊社との専属マネージメント契約を円満に終了する結論へと至りました」と経緯を説明。

中島のコメントも掲載。2004年から18年間所属した事務所関係者に感謝を伝えた上で、「僕自身は去年の10月に43歳になり、今年でデビュー23年目になります。残された人生は半分もないかもしれないし、後何年歌えるかはわかりませんが、残りの音楽人生を考えた時に自分自身の力で歩んでみたいと決意しました」と思いを吐露。

続けて「世界一小さな会社を立ち上げて独立します。これからの未来に向かう道のりは決して生やさしいものではないことも覚悟しています。でも自分にはまだ叶えていない夢がたくさんあるのです。どんなことがあっても最期まで歌い続けます」と誓っている。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図