春のイライラやお腹の不調には、今が旬?のイチゴ!

今年も春の節分の季節がやってきましたね。まだまだ寒い時期ですが、暦的には春が近づいています。

「鬼は外~、福は内~」もいいですが、個人的には恵方巻きの方が楽しみです(^_^)

さんが「もう脱いでもいいですか?」

こんなに可愛いのであれば鬼も福もどんどん内に来てほしいです。

おやつをあげながら出来るだけ短時間で写真撮影をして、少しだけ我慢してもらっています。

これから過ごしやすい気候の春になっていきますが、この時期にはなんとなくイライラしてしまったり、お腹の調子を崩してしまうことが多々あります。

写真のように、眼の充血やほてりの症状が出る子もいますね(笑)。

そんなときには今が一番おいしい季節のイチゴが適しています。元々の旬は5月頃ですが、栽培方法の工夫で長期間食べられるようになり、うれしい限りです。

イチゴにはペクチンやアントシアニン、カリウム、ビタミンCなど、身体に良い成分がたくさん含まれています。

また、薬膳では余分な熱を冷ましたり、渇きを癒やす効果があります。

しかし、消化が悪い葉っぱや、摂取のしすぎで起こるキシリトール中毒には注意が必要です。

与えても良い目安としては、体重5kgあたりでイチゴ1/2個程度が良いでしょう。

体質に合っているか確認しながら、細かく切って少しずつ増やしてあげてくださいね。

体調を崩しやすい季節の変わり目も、おいしく楽しく乗り切りましょう。

  1. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  2. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  4. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も