学校行事の慎重な検討求める 中国5県知事

産経ニュース

中国地方知事会は30日、新型コロナウイルス感染拡大で広島と山口に加え岡山、島根の両県でも蔓延(まんえん)防止等重点措置が適用されたことを受け、臨時の会議をウェブ形式で開いた。オミクロン株感染が学校や児童福祉施設で拡大する状況について情報共有し、学校行事や部活動の実施は慎重に検討するよう求めるメッセージを取りまとめた。

会長の村岡嗣政山口県知事は「各県知事の知見を共有したい」と呼び掛けた。島根県の丸山達也知事は「学校が感染ルートの交差点になっている」と指摘。部分的な休校を、飲食店の時短要請などと組み合わせて実施していると説明した。岡山県の伊原木隆太知事は「感染者が確認されれば直ちに学級閉鎖するよう要請しているが、市町村で対応が分かれており、残念だ」と述べた。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  5. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎