NMB堀詩音が地元・北海道コンサドーレ札幌の応援番組に初参戦

iza
地元の番組「コンサラボ」に初参戦するNMB48の堀詩音(UHB提供)
地元の番組「コンサラボ」に初参戦するNMB48の堀詩音(UHB提供)

サッカーJリーグ「北海道コンサドーレ札幌」を調査、分析し、その魅力を発掘していくUHBの番組「コンサラボ」(日曜深夜0・30、北海道ローカル)。30日深夜1時からの放送には、北海道出身でNMB48の堀詩音(25)がゲスト出演。関西在住でありながら何度もスタジアムに足を運び観戦するなど熱烈なサポーターとして知られる堀が満を持して初参戦する。

4人で盛り上がる(左から)廣岡俊光アナ、河合竜二、堀詩音、石野智子アナ(UHB提供)
4人で盛り上がる(左から)廣岡俊光アナ、河合竜二、堀詩音、石野智子アナ(UHB提供)

堀は早速、サポーターになったきっかけや昨シーズンの印象に残ったプレーなどを語り、“所長“の河合竜二C.R.C(コンサドーレ・リレーションズチーム・キャプテン)や“研究員”の廣岡俊光、石野智子UHB両アナウンサーと息の合った掛け合いを披露した。

テーマ「サポーターとつくるコンサドーレ」について次々とプレゼンしていく堀。“コンサ愛”がさく裂する。実際にクラブへ持ち帰り、前向きに検討できる案はあるのだろうか。今年は「#みんなでつくるコンサラボ」と題し、多くの人たちの声を取り入れながら研究をさらに進化させていくという。

両アナウンサーは「SNSなどでの発信で多くのサポーターに認知、支持されている詩音さん。その熱量は想像をはるかに超えるもので、まさに『サポーターとつくるコンサドーレ』にふさわしい収録となった。幼少期からサポーターの詩音さんとともによりコンサドーレへの愛を深めていく回となる。もう詩音しか勝たん!」と力強く発信していた。

  1. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. あすの「ちむどんどん」5月26日OA第34話あらすじ 良子は金吾の求婚を受け入れるが、両家の顔合わせで…

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走