ブルキナファソで兵士暴動 一部市民も暴徒化

産経ニュース
23日、ブルキナファソの首都ワガドゥグで、空に向けて銃を撃つ兵士ら(AP=共同)
23日、ブルキナファソの首都ワガドゥグで、空に向けて銃を撃つ兵士ら(AP=共同)

西アフリカ・ブルキナファソの首都ワガドゥグにある軍の基地で23日、兵士らが発砲するなどして暴動を起こした。暴動を支持したとみられる一部市民が暴徒化し、与党の本部を放火した。ロイター通信などが伝えた。

兵士らの報道担当者は記者対応し、軍隊内の待遇改善や軍幹部らの更迭を求めた。一方、国営テレビに出演した国防省高官は、政府は正常に機能していると強調。暴動を起こした兵士らが実権を掌握したとの観測を打ち消した。

ブルキナファソでは近年、国際テロ組織アルカーイダやイスラム教スンニ派過激派組織「イスラム国」(IS)に忠誠を誓う勢力がそれぞれ台頭。対テロ作戦への参加で多くの兵士が犠牲となっている。

テロへの不安は政治不信につながり、カボレ大統領の退陣を求める声も大きくなってきている。22日には首都で反政府デモが計画されていたが、政府は集会を禁止し、警察が集まった数百人を追い払った。

(共同)

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故