日テレ桝太一アナ 3月末で退社し、研究員に転身 春から同志社大ハリス理化学研究所の助教に

サンスポ
日テレ退社と研究者への転身を発表した桝太一アナウンサー
日テレ退社と研究者への転身を発表した桝太一アナウンサー

日本テレビの桝太一アナウンサー(40)が23日、3月末で同局を退社し、大学の研究員に転身すると発表した。メインキャスターを務める日本テレビ系「真相報道バンキシャ!」(日曜後6・0)で自ら報告。同志社大ハリス理化学研究所で「よりよい科学の伝え方」の研究・実践に取り組むという。同番組のキャスターは継続し、〝二刀流〟に挑む桝アナは「自分にしかできない形で社会に貢献できることがあるのではないか、と考えております」と決意を語った。

日テレの看板アナが、40歳の節目のタイミングでキャリアチェンジを決断した。

冒頭で「個人的な報告の時間をいただくことをご容赦ください」と切り出し、「私は3月をもって日本テレビを退職し、大学の研究所員に転職することにいたしました」と凛とした表情で門出を伝えた。

4月から同志社大ハリス理化学研究所の専任研究所員(助教)として、科学と社会をつなぐ学問分野「サイエンスコミュニケーション」に取り組むことを報告。転身理由については、16年間アナウンサーとして情報を伝える中で「科学的なことをテレビでもっと分かりやすく的確に伝えることができないか」と〝課題〟を感じたといい、「よりよい科学の伝え方についてもっと深く考えて、それを実践していくためにはどうすればよいか考えた結果」と説明した。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病