総務相、予算案資料の誤りを陳謝

産経ニュース
衆院予算委員会の冒頭、謝罪する金子恭之総務相=24日午前、国会・衆院第1委員室(矢島康弘撮影)
衆院予算委員会の冒頭、謝罪する金子恭之総務相=24日午前、国会・衆院第1委員室(矢島康弘撮影)

金子恭之総務相は24日午前の衆院予算委員会で、政府が国会に提出した令和4年度予算案の使途を記した「明細書」のうち、総務省所管の部分に複数の誤りがあったとして陳謝した。金子氏は「誤りの原因は入力ミスや確認作業を怠っていたことなどだ。著しく緊張感に欠けていた」と説明し、再発防止に努める意向を示した。

立憲民主党が指摘した。自民党の高木毅国対委員長は予算委に先立ち、立民の馬淵澄夫国対委員長と国会内で会談して陳謝した。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 「ロシア軍崩壊」英機密報告書が予測 エリツィンの義息離反、兵器も旧式を投入するほど枯渇か 「プーチン氏余命2、3年」重病説消えず