山梨県がコロナ対策の臨時協力要請 蔓延防止措置適用は求めず

産経ニュース
新型コロナ感染防止の臨時協力要請を出す山梨県の長崎幸太郎知事=23日、甲府市(平尾孝撮影)
新型コロナ感染防止の臨時協力要請を出す山梨県の長崎幸太郎知事=23日、甲府市(平尾孝撮影)

山梨県は23日、新型コロナウイルス感染症総合対策本部を開き、県民や事業者に対して、家庭内でのマスク着用や在宅勤務の拡大など、感染防止対策の臨時協力要請を出した。

長崎幸太郎知事は「感染対策を取りながら、経済・社会を回していく方針は変わらない。全国一律の対策ではなく、地域の実情に沿った対策を進める」と、臨時要請の狙いを説明し、政府に対して蔓延(まんえん)防止等重点措置の適用は要請しない考えを改めて示した。

今回の臨時要請では、子供も含め、ワクチンの2回接種を終えていない人に対し、やむを得ない事情がある場合以外の外出自粛や、家庭でも会話をする場合は、食事の際も含め、マスクの着用徹底を求めた。

事業者に対しては、在宅勤務や時差出勤、休暇の積極的取得など、人との接触低減に向けた取り組みを要請。小・中学校、高校でもオンライン授業などの対策を求めた。

県内では、22日の新規感染者数が202人と過去最多を記録するなど、感染拡大のペースが想定を上回る状況となっている。

  1. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  3. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  4. 「なんてバカなくそ野郎だ」 バイデン大統領が記者に暴言

  5. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言