首相「大変有意義」 バイデン大統領とテレビ会談

産経ニュース
岸田文雄首相、バイデン米大統領(ロイター=共同)
岸田文雄首相、バイデン米大統領(ロイター=共同)

岸田文雄首相は21日夜、米国のバイデン大統領とテレビ会議形式で会談し、終了後、「日米がいかに連携して国際社会をリードしていくかについて、大統領と率直な議論ができ、今後さらなる日米同盟の強化につながる大変有意義な会議になった」と述べた。首相官邸で記者団に語った。

日米首脳は会談で、中国を念頭に経済安全保障などの協力を強化するため、外務・経済担当閣僚による新たな協議の枠組みを設置することで合意した。日米同盟を強化し「自由で開かれたインド太平洋」推進のため連携していく方針も確認した。

また、日米とオーストラリア、インドの枠組み「クアッド」による首脳会合を今年前半に日本で開催することで一致。岸田首相が掲げる「核兵器のない世界」実現へ共に取り組んでいく考えでも一致した。

>日米首脳、今年前半のクアッド開催確認 テレビ会談

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 台湾に安倍元首相の等身大銅像 24日に除幕式