阪神D2位・鈴木 1軍キャンプ決定 先発ローテ争い「生き残る」

サンスポ
ノックを受ける阪神・鈴木(撮影・松永渉平)
ノックを受ける阪神・鈴木(撮影・松永渉平)

開幕1軍へ、生き残る! 阪神のドラフト2位・鈴木勇斗投手(21)=創価大=が21日、2月の沖縄・宜野座での1軍春季キャンプメンバーに選出された。この日、鳴尾浜での新人合同自主トレに参加した先発候補左腕は、まずは自分の持ち味を首脳陣にアピールし、シーズン開幕に向けたチーム内での競争を勝ち抜くことを誓った。

気温4度の鳴尾浜に舞う雪を、一瞬で溶かしてしまうような熱い気持ちがあふれ出た。もうすぐスタートする、生き残りをかけた沖縄でのサバイバル。鈴木はキリリとした表情で、春季キャンプへの気合を言葉に乗せた。

「ここから生き残らないといけないので、プレッシャーというか、緊張感はあるけど、一日一日しっかり楽しんで成長していけたら」

午前9時半から新人合同自主トレを開始。キャッチボールやノック、ウエートトレなどで約5時間汗を流し、夕方の1軍キャンプメンバー発表を待った。以前から矢野監督はD3位・桐敷(新潟医療福祉大)を含めた2人の大卒左腕の1軍参加を示唆していたが、この日正式決定。鈴木は「改めて(1軍と)言われるとすごくうれしい。これからたくさんアピールしていきたい」とやる気をみなぎらせた。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗