阪神・井上広大ら4人が成人式記念品授与式に出席 井上「自分の行動一つ一つに責任を持つことが一番」

サンスポ
阪神・百北幸司球団社長(中央)から新成人の記念品を受け取る左から藤田健斗、遠藤成、一人飛ばして井上広大、及川雅貴=ホテルヒューイット甲子園(代表撮影)
阪神・百北幸司球団社長(中央)から新成人の記念品を受け取る左から藤田健斗、遠藤成、一人飛ばして井上広大、及川雅貴=ホテルヒューイット甲子園(代表撮影)

新成人の阪神・井上広大外野手(20)、及川雅貴投手(20)、遠藤成内野手(20)、藤田健斗捕手(20)が21日、兵庫・西宮市内で行われた「成人式記念品授与式」に出席した。

昨季2軍で9本塁打、50打点をマークし、ウエスタン・リーグで打点王に輝いた井上は「今まで以上に自分の行動一つ一つに責任を持つことが一番だと思う。2年間、1軍出場も少なかったので、今年は1軍で結果を出せないと終わりだという気持ちを持って、自分にハッパをかけてやっていけたら」と気持ちを新たにした。

昨年、1軍で中継ぎとしてブレークした及川も「社会人の一人としてお手本になれるように、これからどんどん後輩が入ってくると思うので、しっかりお手本になれたら」と誓った。

式に出席した百北幸司球団社長(61)は4選手へ「20歳は一つの区切り。社会人としての自覚を持って、野球周辺のことにも視野を広げていただければ。両親や母校、お世話になった方々に感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張ってください」と激励した。

  1. スタバ「メロンフラペチーノ」が販売開始!ネットの評判は…?

  2. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」