元警察官の被告、妻殺害を否認し事故死と主張 千葉地裁初公判

産経ニュース
千葉地裁(長橋和之撮影)
千葉地裁(長橋和之撮影)

千葉県印西市の会社員、小野理奈さん=当時(32)=を刺殺するなどしたとして、殺人や死体遺棄などの罪に問われた夫の無職、小野陽被告(48)=茨城県つくば市=は18日、千葉地裁(中尾佳久裁判長)の裁判員裁判初公判で「妻は事故死した。私は殺してません」と起訴内容を一部否認した。

理奈さんの遺体は見つかっていないが、千葉地検は収集した証拠から被告が殺害したと判断し、起訴に踏み切った。

起訴状によると、被告は令和2年3月6~7日、千葉県成田市の駐車場の車内で、別居中の理奈さんの首を刃物のようなもので刺して殺害、県内または茨城県やその周辺に遺体を遺棄したなどとしている。

県警は被告宅を捜索し、理奈さんの血の付いた所持品が見つかったことなどから逮捕した。被告はかつて群馬県警の警察官だった。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 18日OA間宮祥太朗主演「ナンバMG5」第5話あらすじ 少年忍者・小田将聖登場!吟子に勉強を教えるが…