遠山元議員2月14日初公判 コロナ融資違法仲介

産経ニュース
遠山清彦被告
遠山清彦被告

東京地裁は18日、日本政策金融公庫の新型コロナウイルス関連の融資を違法に仲介したとして、貸金業法違反罪で在宅起訴された元公明党衆院議員、遠山清彦被告(52)の初公判を、2月14日に開くと明らかにした。

遠山被告とともに在宅起訴された、太田昌孝・前公明党衆院議員の元政策秘書、渋谷朗被告(61)、東京都内の環境関連会社役員、牧厚被告(74)、都内のコンサルタント業、川島裕被告(78)の公判期日は未定。

起訴状によると、遠山被告は令和2年3月ごろから3年6月ごろにかけて計111回、貸金業の登録を受けずに公庫からの融資を仲介したとしている。このうち牧被告と共謀して仲介したのは29回だった。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛