規制下の昨春にも英官邸でパーティー、王室に謝罪

産経ニュース
ジョンソン英首相=ロンドン(ロイター=共同)
ジョンソン英首相=ロンドン(ロイター=共同)

英紙デーリー・テレグラフ電子版は13日、新型コロナウイルスの流行で厳しい行動規制下にあった2021年4月、英首相官邸の職員らが飲酒やダンスを伴うパーティーを官邸で開いていたとする新たな疑惑を報じた。

ジョンソン首相は参加していなかったという。開催日はエリザベス女王の夫フィリップ殿下の葬儀の前日だった。BBC放送によると、首相官邸は14日、開催を認めて英王室に謝罪した。

官邸では20年5月にも庭でパーティーが行われ、ジョンソン氏が自身も参加したことを今月12日に認めて謝罪している。与野党から批判が噴出しており、責任を問う声が一段と高まるのは必至だ。(共同)

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. あすの「カムカムエヴリバディ」1月19日第55話あらすじ ジョーからの提案を竹村夫妻に話せず悩むるい

  3. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  4. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」

  5. 「カムカムエヴリバディ」 「黍之丞=吉備のジョー」との解釈に「あっ…」「そっか!」「なるほど!」と膝打つ視聴者