林外相「安保環境対応に尽力」 海部元首相死去

産経ニュース
林芳正外相
林芳正外相

林芳正外相は14日の記者会見で、死去した海部俊樹元首相について「自衛隊初の海外任務となる(海自掃海部隊の)ペルシャ湾派遣や、廃案にはなったが国際平和協力法案を提出して国際協調活動への参加に対する議論の端緒を開くなど、変化する安全保障環境への対応に尽力された」と業績をしのんだ。

林氏は「今日、国際社会が大きな変化に再び直面する中で、海部氏をはじめとする先人の努力を礎に、国民を守り抜く毅然(きぜん)とした外交を進める決意を新たにした」とも語った。