W杯パラレル大回転、三木と竹内は1回戦敗退

産経ニュース

スノーボードのワールドカップ(W杯)は14日、オーストリアのシモンヘーエで北京冬季五輪前では最後となるパラレル大回転が行われ、女子は18歳の三木つばき(CATALER)と2014年ソチ五輪銀メダルの竹内智香(広島ガス)がともに決勝トーナメント1回戦で敗れた。佐藤江峰(パーキングポイント)は予選20位で敗退した。

男子は神野慎之助(トヨタ自動車)が37位、斯波正樹(ジョイングループ)が46位で予選落ち。全日本スキー連盟が定める北京五輪派遣基準を満たせなかった。(共同)

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. あすの「カムカムエヴリバディ」1月19日第55話あらすじ ジョーからの提案を竹村夫妻に話せず悩むるい

  3. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  4. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」

  5. 「カムカムエヴリバディ」 「黍之丞=吉備のジョー」との解釈に「あっ…」「そっか!」「なるほど!」と膝打つ視聴者