ソフトバンク・和田毅が自主トレ 松坂氏から200勝託された「大輔らしい」

サンスポ
自主トレを公開したソフトバンク・和田
自主トレを公開したソフトバンク・和田

ソフトバンク・和田毅投手(40)が13日、長崎県営野球場で自主トレを公開した。昨年限りで現役を引退した元西武の松坂大輔氏(41)から「200勝」の達成を託されたことを明かした。

「大輔らしいな。まず大輔の(日米通算)170勝でもとてつもない数字なのに。それを乗り越えて200勝というのはびっくりしました」

日米通算148勝の和田は年末年始のテレビ番組で松坂、元阪神・藤川と共演。3人でキャッチボールするシーンがあり、松坂が和田に投じたボールに書かれていたのは「あと52勝!」。現役選手では最後の〝松坂世代〟になった和田に、大台を超える夢を託された。元巨人・村田や元ソフトバンク・杉内ら実績がある選手が多い最強世代だが、名球会入りを果たした選手はまだいない。和田がしっかりと思いを受け取った。

「僕の同級生でまだ名球会のメンバーがいないので。そういう思いで書いてくれたんだと思う」

昨年は18試合に登板して5勝6敗、防御率4・48に終わった。今回の自主トレではチームメートの大竹や楽天・早川らが初参加。早大の後輩と汗を流しており「けがなく順調にやれています」と近況を語った。

この日は坂ダッシュや体幹メニューなどで汗を流した。盟友たちの思いを胸に、和田が2022年を駆け抜ける。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」