生島ヒロシが警視庁麹町署から感謝状贈られる

サンスポ
警視庁麹町署の小山内勇署長(左)から感謝状を贈られた生島ヒロシ
警視庁麹町署の小山内勇署長(左)から感謝状を贈られた生島ヒロシ

フリーアナウンサー、生島ヒロシ(71)が13日、東京・千代田区の警視庁麹町署から感謝状を贈られた。

生島は高齢者の交通事故防止アドバイザーとして、ポスターや交通安全教室、ラジオ番組で情報発信に尽力。高齢者が被害者にも加害者にもならぬよう、注意を喚起してきた功績が認められた。

生島はトークイベントで交通安全の大切さを訴えた
生島はトークイベントで交通安全の大切さを訴えた

この日は同区の高齢者総合サポートセンター「かがやきプラザ」で行われた同署主催のイベントに特別ゲストとして参加。交通安全の重要性を熱く訴えた。

生島は「高齢者の交通事故のニュースを目にするたびに、心が痛みます。これからも交通安全に対する啓蒙活動を積極的に行います」と気持ちを新たにしていた。