「お金預けないと逮捕」80代女性が5千万円詐欺被害 北海道

産経ニュース
北海道警察本部=札幌市中央区
北海道警察本部=札幌市中央区

北海道警帯広署は13日、帯広市内の80代女性が防犯協会職員などをかたった何者かに約5千万円をだまし取られたと発表した。署は詐欺事件として捜査している。

署によると、女性は令和元年12月中旬、防犯協会職員を名乗る者から「個人情報が流出している」と電話を受け、削除方法を指南された。その後「災害支援公社」職員を名乗る者から削除方法をめぐって「逮捕されることになる。逮捕されないためにはお金を預ける必要がある」などと言われ、2年2月ごろまでの間に5回、計約5千万円を指示された東京都や大阪府の住所に宅配便で送ったという。

同様の詐欺被害を報じる新聞記事を読んだ女性が署に相談した。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…