東京都の新規感染者数が1週間後には約9500人との試算

サンスポ
東京都庁第一本庁舎=東京都新宿区
東京都庁第一本庁舎=東京都新宿区

東京都の新型コロナウイルスの感染状況を分析するモニタリング会議が13日、都庁で開かれ、現在の感染拡大ペースでは都内の新規感染者数が1週間後に約9500人になるという試算が報告された。

都内の新規陽性者数の7日間平均は約1136人で、前回の約135人から急増。増加比は約843%となった。

国立国際医療研究センターの国際感染症センター長、大曲貴夫氏は「感染が急速に拡大すると、全ての都民が感染者や濃厚接触者になるリスクが高まる。社会活動の停止を余儀なくされる可能性がある」と指摘。感染者急増について「この水準だと、1週間後の1月20日には1日あたり、約9500人で危機的な感染状況になる」と警鐘を鳴らした。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」