輸血でコロナ抗体陽性か 男性、症状なく検査陰性

産経ニュース
厚生労働省(厚労省)が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関(佐藤徳昭撮影)
厚生労働省(厚労省)が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関(佐藤徳昭撮影)

厚生労働省の血液事業部会安全技術調査会が12日開かれ、日赤は、輸血によって新型コロナウイルスの抗体が陽性となったとみられる男性の症例があったと報告した。輸血後に献血者のコロナ感染が判明していた。男性に症状はなくPCR検査も陰性という。同省によると初めての症例。

日赤によると、昨夏ごろ、血液センターに保健所から「献血者のコロナ感染が確認された」と連絡があった。血液は血小板製剤として既に白血病の男性に輸血されていた。男性は輸血前後にコロナのPCR検査や抗体検査をしていたが、抗体だけが輸血後に陽性となった。

原因としては、製剤に含まれていた抗体が移行した可能性か、製剤にウイルスが存在し男性の体内に入って抗体が作られた可能性があるという。

厚労省担当者は「輸血で抗体が作られたとしたら珍しい」としている。

日赤は、献血後にコロナ感染が分かったり濃厚接触者になったりした場合は血液センターに連絡するよう献血者に要請している。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛