大学生ら扶養世帯に10万円 北海道北斗市が独自に給付

産経ニュース

北海道北斗市は12日、19~22歳の大学生らを扶養する市内の世帯に、学生1人当たり10万円を給付する独自の制度を始めると発表した。新型コロナウイルス禍の子育て支援策として国が行う10万円相当の給付は18歳以下の子供が対象。大学生らは対象外だったことから、今回の取り組みを決めた。市によると、全国的に珍しいという。

対象者は平成11年4月2日から15年4月1日までの間に生まれた大学生や短大生、高等専門学校生らを扶養し、市内に住民登録している世帯。扶養家族の人数に応じて所得制限を設けた。1月下旬から申請を受け付け、早ければ2月上旬から給付を始める。

対象となる学生らは約1200人。市に住民登録している世帯であれば、進学などで市外に転出した学生らも対象となる。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」