再入国の原則拒否を一部見直しへ 「人道的配慮も必要」

産経ニュース
松野博一官房長官
松野博一官房長官

松野博一官房長官は11日の記者会見で、水際対策の強化により、在留資格がある外国人の南アフリカなど一部の国からの再入国を原則拒否している対応を見直すと明らかにした。「人道的な配慮も必要で認めることとした」と述べた。

水際対策では、在留資格がある外国人についても、11の指定国や地域からの再入国を原則拒否している。松野氏は、留学生の新規入国については、卒業や進級も考慮し「対応を検討している」とした。

政府は2月末まで対策を継続する方針で、特別な事情を除いて、全世界を対象に外国人の新規入国を停止し、リスクに応じて入国後の隔離措置を講じるなどの対応策を取るとしている。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」