DeNA・斎藤コーチ、ドラ1・小園は「短期だけでなく中長期のプランを」 奥川の指導経験生かし金の卵育てる

サンスポ
1月10日は「110番の日」。都筑警察署で一日署長を務めた斎藤チーフ投手コーチは、白バイにまたがった (撮影・中井誠)
1月10日は「110番の日」。都筑警察署で一日署長を務めた斎藤チーフ投手コーチは、白バイにまたがった (撮影・中井誠)
新人合同自主トレ初日。ノックを受けるDeNA・小園健太=横須賀市のDOCK(撮影・荒木孝雄)
新人合同自主トレ初日。ノックを受けるDeNA・小園健太=横須賀市のDOCK(撮影・荒木孝雄)

DeNA・斎藤隆チーフ投手コーチ(51)が10日、横浜市の都筑警察署で一日警察署長を務め、ドラフト1位・小園健太投手(18)=市和歌山高=の育成プランを明かした。

「短期だけでなく、中長期のプランを考えていかないといけない。スタッフ全員で意見を統一させていきたい」

最速152キロを誇り、エースナンバーの「18」を背負う右腕。新人合同自主トレのキャッチボールを視察した斎藤コーチは「たいしたもの。体も大きい。メディカル、フィジカルの材料を見てプランニングしていく」とし、「どうしても注目が集まるのでオーバーワークにならないように話したい」と慎重に歩みを進めていくつもりだ。

昨季ブレークしたヤクルト・奥川、ロッテ・佐々木朗、オリックス・宮城らもルーキーイヤーはトレーニング中心で、2年目に才能を開花させた。奥川の1年目を指導した斎藤コーチは「(小園に)大きな期待を寄せているのは事実。自分のいいパフォーマンスを出しながらアピールしてくれたらいい」。未来を見据え、金の卵を育てる。(横山尚杜)

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」