巨人D1位・翁田大勢の〝気〟に刻まれた「奮い立たされる」久保元延氏の文字

サンスポ
巨人の大勢が寮に持ち込んだ木製のプレート。書家の「もーちゃん」こと久保元延さんが手掛けた
巨人の大勢が寮に持ち込んだ木製のプレート。書家の「もーちゃん」こと久保元延さんが手掛けた
入寮した巨人ドラフト1位・大勢=7日、川崎市多摩区・ジャイアンツ寮(球団提供)
入寮した巨人ドラフト1位・大勢=7日、川崎市多摩区・ジャイアンツ寮(球団提供)

巨人の育成選手を含む新人全17選手が7日、川崎市のジャイアンツ寮に入寮した。最速157キロ右腕のドラフト1位・大勢(たいせい)投手(22)=関西国際大、本名・翁田大勢=は、登録名の「大勢」にちなんだ言葉が書かれた木の板を持参した。

「文章を目にしたときに奮い立たされるというか、もう一回、頑張ろうという気持ちになる。初心を思い出したいと思って持ってきました」

岡本和のリストバンドなどの刺繍(ししゅう)も手がける書家の「もーちゃん」こと久保元延さんが手掛けたもの。「今やるべきことをひたむきにやっていけば、その名の通り大勢の人の心を動かしていける」などと記してある。中学時代から恩師からのメッセージを見て奮い立ってきた右腕は、プロでも言葉でモチベーションを高める。

入寮した巨人ドラフト1位・大勢=7日、川崎市多摩区・ジャイアンツ寮(球団提供)
入寮した巨人ドラフト1位・大勢=7日、川崎市多摩区・ジャイアンツ寮(球団提供)

寮内の廊下に飾ってある胴上げ写真が目に留まった。「自分もこの輪に入れる選手になりたい」。学生時代はけがなども重なり、胴上げの瞬間に立ち会えなかったといい「優勝の輪に自分も入れるような、そういう一年にしたい」。アマチュア時代の〝忘れ物〟をプロの舞台で取り返す。

14日からは新人合同自主トレがスタート。開幕ローテーション入りを期待される即戦力右腕は、「気合が入りすぎて飛ばしすぎないように。力まずやれたら」と足元を見つめ直した。(樋口航)

  1. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. あすの「ちむどんどん」5月26日OA第34話あらすじ 良子は金吾の求婚を受け入れるが、両家の顔合わせで…

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走