新婚・坂本昌行のジャニーズ愛、後輩ライブで年越し夫婦

サンスポ
オフ・ブロードウェイ・ミュージカル「マーダー・フォー・トゥー」公開ゲネプロ後のフォトセッションに応じる坂本昌行(右)と海宝直人=東京・渋谷(撮影・斎藤浩一)
オフ・ブロードウェイ・ミュージカル「マーダー・フォー・トゥー」公開ゲネプロ後のフォトセッションに応じる坂本昌行(右)と海宝直人=東京・渋谷(撮影・斎藤浩一)
その他の写真を見る (1/6枚)

先月30日に元宝塚歌劇団雪組トップスターの女優、朝海ひかる(49)と結婚した元V6の坂本昌行(50)が7日、東京・渋谷区のBunkamuraシアターコクーンで行われた主演舞台「MURDER for Two」(8~23日に同所ほか)の公開稽古に参加した。

約2年半の交際を経て朝海と夫婦に。結婚後初の公の場となった公開稽古後の会見で報道陣から祝福され、「ありがとうございます」と白い歯がこぼれた。

年越しは夫婦そろって自宅でジャニーズカウントダウンライブを視聴したといい、「年末年始はお互い舞台の稽古があったので、ゆっくりできず結婚の実感がない」と苦笑い。坂本は料理好きで知られ、普段は手羽先を塩水で漬けてから焼く「海水焼き」などを妻に振る舞っているという。

2人は縁起の良い「一粒万倍日」に結婚したが、「その前の一粒万倍日(昨年11月12日)はなにわ男子のデビュー日と重なったので(やめた)」と笑わせた。

昨年11月に解散したV6のメンバーからも祝福されたと報告。長野博(49)と井ノ原快彦(45)から「やったね」、森田剛(42)、三宅健(42)、岡田准一(41)からは「『本当によかったね』と気持ちがこもっていた。(森田と岡田は)結婚の先輩ですから」とうれしそうだった。

舞台は16年以来の再演で俳優、海宝直人(33)との2人芝居により計13人の登場人物を演じるコメディーミステリー。坂本は殺人事件の未亡人や女性バレリーナ、9歳の少年合唱団メンバーら容疑者10人を演じ分け、公開稽古からアクセル全開で熱演していた。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図