ウルフ、パリ五輪へ減量誓う 柔道男子が強化合宿

産経ニュース
今年の決意をしたためた色紙を見せる柔道男子100キロ級のウルフ・アロン=7日
今年の決意をしたためた色紙を見せる柔道男子100キロ級のウルフ・アロン=7日

柔道の日本男子は7日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで今年最初の強化合宿を行い、東京五輪金メダリスト3人がオンライン取材に応じた。73キロ級の大野将平(旭化成)は3連覇が懸かる2024年パリ五輪への挑戦について「秘密です」と語り、実戦復帰についても明言を避けた。

東京五輪後、メディア出演が相次いだ100キロ級金のウルフ・アロン(了徳寺大職)は、4月の全日本選抜体重別選手権をパリ五輪に向けたスタートと位置付けた。体重が過去最高の118キロを大幅に更新していることを明かし、「体を鍛え直し、体重を減らしながら柔道のパフォーマンスを発揮したい」と決意した。

81キロ級覇者の永瀬貴規(旭化成)はパリ五輪を目指す意向で「1日1日の成長を考えた先に、結果がみえてくる」と意気込んだ。

一方、66キロ級金の阿部一二三(ひふみ)(パーク24)は同日、東京都内で開催された母校の日体大の東京五輪・パラリンピック報告会に出席し、「今年は昨年を超えるくらい成長し、パリ五輪に向けて結果を残していきたい」とやる気をみなぎらせた。

  1. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  2. 【断末魔の中国】習氏焦燥…コロナさらに蔓延で北京五輪開催危機 ジェノサイド・軍事威嚇で〝世界に友人居ない〟中国 新幹線で「共同貧乏」党幹部は戦々恐々

  3. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」