オリックスD3位・福永、イチローモデルのバットとともに入寮

サンスポ
イチローモデルのバットを手に持つオリックスD3位・福永(球団提供)
イチローモデルのバットを手に持つオリックスD3位・福永(球団提供)

オリックスのドラフト3位・福永奨捕手(22)=国学院大=が7日、大阪市此花区の選手寮「青濤館」に入寮した。安定したスローイングと長打力が武器のルーキーは、球団OBのイチローモデルのバットを持参した。

小学3年時に地元のスポーツ用具店に、イチロー氏や松井秀喜氏のバット作りを手がけていた久保田五十一氏が来店。イチローモデルと松井モデルのバットプレゼントをかけた、じゃんけん大会が実施されたという。

「僕は野球があって(店に)行けなかったんですけど、友達のお姉ちゃんが行ってじゃんけんに勝って。本当は(自分の)家に置きたかったみたいなんですけど、そのお姉ちゃんが自分にくれるということで。ずっと小学3年のときから宝物、お守り代わりに置いていた。今回、(イチロー氏と)同じオリックスということで、これしかないと思ったので。これを持ってきた」と明かした。

小学5年時にはバットに関係する本を読み、読書感想文を学校に提出。「読書感想文の賞もいただいた。(バットに)つながる本があったので。学校の賞ですね。全員が書いて、学年一人ずつ選ばれるやつ。バットのおかげで取らせていただきました」と感謝した。

宝物のため、未使用のまま保管。譲ってくれた友人のお姉さんには「この前、(家が)近かったので挨拶にいって。今度は自分のバットをプレゼントできるようにやりたいと思いますね」とプロ野球選手としての活躍を誓った。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月25日第59話あらすじ ジョーを信じると決めたるい、泊まる宿に通い続けるが…

  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  3. 海自輸送艦「おおすみ」トンガへ出港 沖合停泊し災害支援

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 「鎌倉殿の13人」小池栄子、新垣結衣への幸せアピールに戦慄「手を振る政子様怖っ」「マウント合戦ずっと見てたい」