オリックスD2位・野口、友人から贈られたワンピースのキャラ「カイドウ」のフィギュアを持参 「強いキャラクター。僕も強い気持ちで」

サンスポ
ワンピースのキャラクター「カイドウ」のフィギュアを持参したオリックスD2位・野口(球団提供)
ワンピースのキャラクター「カイドウ」のフィギュアを持参したオリックスD2位・野口(球団提供)

オリックスのドラフト2位・野口智哉内野手(22)=関大=が7日、大阪市此花区の選手寮「青濤館」に入寮した。走攻守で高いレベルを誇るルーキーは、人気漫画「ワンピース」のキャラクター「カイドウ」のフィギュアを持参した。

「ワンピースのカイドウというキャラクターで、本当に強いキャラクター。僕も強い気持ちでこれから取り組んでいけたら、と思って、持ってきました」

関大の同級生から9月20日の誕生日に贈られたもので、入寮と同時に開封した。ワンピースは「ずっと見ていた」と好きな漫画で、「カイドウ」に関しても「ワンピース好きな子らが集まっていたので、これを僕にくれた」と喜んだ。

フィギュア自体は初めてもらったそうだが、チームの勝利のワンピースになるという気持ちは「はい! それはあります!!」と力を込めた。

主に遊撃手を守るが、「ショートで勝負したい気持ちはありますけど、与えられたポジションでやらないといけない。臨機応変にやりたい」と気合。大学時代には右翼の経験もあり、外野手用のグラブも用意。「(チームには)自分より若い選手もいる。負けるつもりで来ていない。勝ってナンボなんで。やるからには勝ちたい」と1年目からのレギュラー奪取を誓った。