オミクロン株〝過去最速〟で感染拡大 東京・大阪・沖縄、あす1500人も 「重点措置」病床逼迫度重視から感染者数重視に逆戻りか

zakzak
雪が舞う東京・渋谷のスクランブル交差点。電光掲示板に新規感染者のニュースが流れていた=6日
雪が舞う東京・渋谷のスクランブル交差点。電光掲示板に新規感染者のニュースが流れていた=6日

新型コロナウイルスのオミクロン株が「過去最速」で拡大している。東京都や大阪府、沖縄県では8日に新規感染者が1日1500人に達する可能性も指摘され、神奈川県は月内1万人と試算する。政府は7日、沖縄、広島、山口3県への「蔓延(まんえん)防止等重点措置」適用を決めるが、首都圏や関西も対象地域に逆戻りするのか。

厚生労働省の集計では、全国の新規感染者の46%(2日までの1週間の暫定値)をオミクロン株が占めた。専門家組織は「今後、感染拡大が急速に進み、医療提供体制が逼迫(ひっぱく)する可能性に留意する必要がある」と指摘した。

京都大の西浦博教授らのチームは、大阪と沖縄で感染者の累計が2倍になるまで2日未満だったと推計。西浦氏は「これまでで最も速い増加で、即座の対応がないと流行が拡大する危機的な状態だ」と懸念を示した。

国立感染症研究所の鈴木基感染症疫学センター長らは、東京、大阪、沖縄で8日の新規感染者が1500人に達する可能性もあるとし、神奈川県の黒岩祐治知事は、今月末、県内で新規感染者が1日1万人を超えるとの見通しを公表した。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」