西武が仕事始め 居郷球団社長「これまでにない悔しさを胸に各々が来季に向けて準備をしている」

サンスポ
西武・居郷肇球団社長
西武・居郷肇球団社長

西武は5日、所沢市の球団事務所で仕事始めを迎えた。42年ぶりの最下位に終わった昨季からの巻き返しを期すにあたり、今月15日で退任する居郷肇球団社長(65)が以下、年頭のあいさつを行った。

「昨シーズンは当球団は思うような成績を残せず、みんな大変悔しい思いをしました。しかしながらシーズン終了後、速やかに来季への体制を整えるべく、コーチングスタッフを刷新し、また外国人選手の獲得などを積極的に行いました。私同様、選手もこれまでに感じたことのない悔しさを胸に、おのおのが来季に向けて準備を進めております。彼らはきっと、今シーズンの重要な局面でライオンズを勝ちに導くビックプレーを数多く見せてくれると信じています」

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月25日第59話あらすじ ジョーを信じると決めたるい、泊まる宿に通い続けるが…

  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  3. 海自輸送艦「おおすみ」トンガへ出港 沖合停泊し災害支援

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 「鎌倉殿の13人」小池栄子、新垣結衣への幸せアピールに戦慄「手を振る政子様怖っ」「マウント合戦ずっと見てたい」