阪神D7位・中川が自主トレ公開「おみくじは大吉を引きました」

サンスポ
自主トレを公開し、キャッチングを披露する阪神・中川勇斗=京都市東山区の京都国際高校(撮影・水島啓輔)
自主トレを公開し、キャッチングを披露する阪神・中川勇斗=京都市東山区の京都国際高校(撮影・水島啓輔)

阪神のドラフト7位・中川勇斗捕手(17)=京都国際高=が4日、京都市内の同校グラウンドで自主トレを公開した。キャッチボールや打撃練習などで2時間ほど汗を流した。

「走ったりはしていたんですけど、ボール使っては(今年)初めて。まだ感覚は良くないので、しっかり戻していきたい。まだスイングスピードが全然足りないと思うので、重いバットをしっかり振って、高めていけたら」

高校3年間を過ごしたグラウンドで始動。「冬の練習で走ったりするので、きついグラウンドというか、そういう場所です」と思い出を振り返ると、「やりやすい環境なので、いい練習ができていました」とうなずいた。

年始には地元の愛知・小牧市内の神社へ初詣。「おみくじは大吉を引きました。絵馬を書いて。けがしないこと、1年間しっかりプレーすることと書きました」と笑顔で明かした。