村瀬心がスロープ初V スノボW杯、鬼塚2位

産経ニュース

スノーボード・スロープスタイルのワールドカップ(W杯)は1日、カルガリーで今季開幕戦が行われ、17歳の村瀬心椛(ムラサキスポーツ)が77・58点をマークして同種目初優勝した。ビッグエアの開幕戦に続くW杯通算2勝目。

2018年平昌冬季五輪代表で23歳の鬼塚雅(星野リゾート)が77・18点で2位に入り、20歳の岩渕麗楽(バートン)は38・78点で7位だった。

男子は19歳の木俣椋真(ヤマゼンロックザキッズ)の8位が日本勢最高だった。(共同)

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」