「笑点」新メンバーは桂宮治 知名度アップのため日テレ人気番組めぐりへ 「踊る!さんま御殿!!」など

サンスポ
桂宮治
桂宮治

日本テレビ系人気演芸番組「笑点」の正月特番「お正月だよ!大喜利まつり」(後3・0)が1日放送され、落語家の桂宮治(45)が新たに大喜利レギュラーメンバーに加入すると発表された。先月26日の放送で、林家三平(51)が卒業。レギュラーを5年7カ月務めた三平は「武者修行に出かけて、立派な体になって戻ってきます!」とあいさつしていた。

笑点のメンバー(前列左から)林家木久扇、春風亭昇太、三遊亭好楽(後列左から)卒業した林家三平、三遊亭円楽、三遊亭小遊三、林家たい平、山田隆夫。桂宮治が新たに加入する。
笑点のメンバー(前列左から)林家木久扇、春風亭昇太、三遊亭好楽(後列左から)卒業した林家三平、三遊亭円楽、三遊亭小遊三、林家たい平、山田隆夫。桂宮治が新たに加入する。

自宅からリモート出演した宮治は、画面越しに「なんで今日呼んでくれないんですか?」と呼びかけた。司会の春風亭昇太(62)は「宮治くんは落語界の中ではメキメキ出てくる若手として有名でしょ? 落語ファンも知っているんですよ」と前置きした上で「一般の皆さんの知名度はどうかと言うと…」と世間での認知度の低さを指摘。「そこで、作戦を用意しました! こちらの各番組に出演して顔を売ってもらって、知名度を上げてもらおうと」と同局系の人気番組が並んだボードを掲げた。

林家たい平(57)が「これに出て、ガーっと笑いをかっさらったら、ここに生身の人間(宮治)が来るってこと?」と確認すると、昇太は「そうです。そのミッションがクリアできたら来てもらおうと」と肯定。番組から課されたミッションに宮治は「頑張りますので師匠方、よろしくお願いいたします! 必ず行きます!」と意気込んだ。放送終了間際には「現実だった…」とつぶやいていた。宮治は23日の放送で番組初登場する。

◆出演予定番組 「踊る!さんま御殿!!」「人生が変わる1分間の深イイ話」「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」「世界まる見え!テレビ特捜部」

◆出演交渉中番組 「ゼロイチ」「スッキリ」「バゲット」「ヒルナンデス!」「シューイチ」「ザ!世界仰天ニュース」ほか

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」