サンスポ虎番ツイッター企画 虎党が選ぶMVPは?

サンスポ
虎党が今季のMVPに選んだ阪神・スアレス
虎党が今季のMVPに選んだ阪神・スアレス

サンスポではツイッターの阪神担当アカウント(@sanspo_tigers)で、27日から29日までにファンが選ぶ「今季阪神で最も活躍したと思う選手(MVP)」アンケートを実施した。得票率1位に輝いたのは来季から米大リーグ、パドレスへ移籍するロベルト・スアレス投手(30)だ。

2年連続セ・リーグ最多セーブと、抜群の安定感でチームの躍進を支えた剛腕が約38%もの支持を集めた。

「セーブシチュエーションでの失敗が1度だけで、しかも被本塁打0は考えられない」(@s1takaさん)

「8回で勝ち試合が決まるスアレスです‼」(mazasepar71さん)

次点が約20%の票を集めた近本だ。初の打率3割超に最多安打のタイトルも獲得。ベストナイン、ゴールデングラブ賞にも選出され「今シーズンの成績と存在感は群を抜いていた。これからも成長し続ける矢野阪神の象徴の一人」(@Yuru_Mushaさん)と虎党も賛辞を惜しまなかった。

中野、佐藤輝、伊藤将のルーキートリオも票を集めたが、〝意外なところ〟では阪神園芸も約3%の票を獲得。豪雨続きだった今夏の球児の戦いや、阪神の奮闘を支え続ける姿に、ねぎらいの言葉がおくられた。

■今回の企画には読売テレビの情報番組「朝生ワイド す・またん!」の顔で、サンスポで虎をゆるく語るコラム「と・らたん!」を連載している森たけしフリーアナウンサー(62)も〝飛び入り参加〟してくれた。自身のアカウント(@TakeshiMori)からサンスポ阪神担当のツイートにリプライする形で「青柳晃洋さんです。ローテ守って最多勝に五輪まで 来年も期待してます」と清き一票。今オフはラジオ番組で青柳との共演も果たした森ちゃんが、改めて熱い阪神&青柳愛を示した。


  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  5. 元関脇勢が引退 婚約していた比嘉真美子とはすでに破談