露、ベラルーシ両首脳がアイスホッケー 同じチームで結束示す

産経ニュース
ベラルーシのルカシェンコ大統領と会談後、アイスホッケーに興じたロシアのプーチン大統領=29日、サンクトペテルブルク(AP)
ベラルーシのルカシェンコ大統領と会談後、アイスホッケーに興じたロシアのプーチン大統領=29日、サンクトペテルブルク(AP)

【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領とベラルーシのルカシェンコ大統領は29日、ロシア北西部サンクトペテルブルクで会談後、アイスホッケーに興じた。同じチームで親善試合に臨んで腕前を披露、同盟国の結束を示した。ロシアメディアが報じた。

試合は往年の名選手らを交えて行われた。プーチン氏が開始3分でゴールを決め、その後にルカシェンコ氏も得点して18対7で勝利した。インタファクス通信によると、プーチン氏は外国首脳をたびたびアイスホッケーに誘っており、ルカシェンコ氏が最も多く参加しているという。

試合に先立つ首脳会談では、プーチン氏がルカシェンコ氏の提案に基づき、来年初めにベラルーシで合同軍事演習を実施する計画を表明した。北大西洋条約機構(NATO)の東方拡大に反発するロシアと強権政治を敷くベラルーシは、反欧米で結束を強めている。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 「首都直下」「富士山噴火」「南海トラフ」連動への警鐘 最大でM9級の恐れ 専門家「地震慣れしてしまう恐れも」

  4. 立て続けに起こる地震、備えを見直すきっかけに 「これだけはやっておこうリスト」

  5. 緑内障発症・進行の危険因子「眼圧」とコーヒーの関係 1日の摂取頻度から研究発表