ロッテが球団初の選手香水グッズ販売 〝イケメン5〟が香りと名称決定

サンスポ
ロッテが球団初の選手香水グッズを年明けに販売する。藤原の『オンゼ』は優雅なひと時を思わせる上品で華やかな香り(球団提供)
ロッテが球団初の選手香水グッズを年明けに販売する。藤原の『オンゼ』は優雅なひと時を思わせる上品で華やかな香り(球団提供)

ロッテが球団初の選手香水グッズ『マリーンズ オーデパルファム』を年明けに販売することが28日、分かった。

定価は3500円(税込)。球団グッズ担当が〝イケメン5〟を選び、香りと名称が決まった。名称は、荻野が『クラシックローズ&リリー』、藤原が『オンゼ』、平沢が『リセット』、佐藤都が『トレイス』、和田が『オイト』。

藤原の『オンゼ』は、優雅なひと時を思わせる上品で華やかな香り。来季から背番号1をつける期待の成長株は「試合前にロッカーで香水をかけてグラウンドに行くようにしています。みんなつけているのでマナーみたいなものなのかなあと。使っていたものは一年間ほとんど同じで今回、販売していただく香水に似た匂いです」と球団を通じてコメントした。