鈴木雅之、桑野信義は「ラッパも吹くけどホラも吹く」

サンスポ
第72回NHK紅白歌合戦リハーサルに登場した鈴木雅之=29日、東京国際フォーラム(代表撮影)
第72回NHK紅白歌合戦リハーサルに登場した鈴木雅之=29日、東京国際フォーラム(代表撮影)

大みそかに放送される「第72回NHK紅白歌合戦」の2日目リハーサルが29日、会場の東京国際フォーラムで行われた。

4回目の出場となる鈴木雅之(65)は「め組のひと 2021紅白ver.」を歌う。1983年にシャネルズからラッツ&スターへの改名後、初シングルとして発売。60万枚のヒットを記録し、SNSを通じて若い世代にも親しまれる。

リハには、本番でも共演するラッツ&スターの桑野信義(64)と佐藤善雄(65)も登場。特に桑野は今年2月と5月に大腸がんの手術を受けた。7月には鈴木のコンサートでステージ復帰している。

桑野は鈴木の美声に合わせて軽くステップを踏み、クルリと回転するなど、身のこなしもスムーズ。本番で吹くトランペットを吹くしぐさも見せた。取材に応じた鈴木は「桑野が同じような境遇の皆さんの希望になってくれればいい。ラッパも吹くけど、結構ホラも吹くのでよろしく!」とユーモラスに盟友との紅白コラボを喜んで報道陣の笑いを誘った。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 山梨の女児不明 20分間に何があったのか 家族が経過明かす