危険通学路7万2000カ所、5人死傷事故で緊急点検 首相「政府一丸で対策」

産経ニュース
首相官邸で開かれた交通安全に関する関係閣僚会議であいさつする岸田首相(右端)。左端は斉藤国交相、右奥が末松文科相=24日午前、首相官邸
首相官邸で開かれた交通安全に関する関係閣僚会議であいさつする岸田首相(右端)。左端は斉藤国交相、右奥が末松文科相=24日午前、首相官邸

千葉県八街市で下校中の小学生5人が大型トラックにはねられ死傷した事故を受け、全国で実施された小学校の通学路の緊急点検で、危険性があり対策が必要なのは約7万2千カ所に上ることが24日、分かった。首相官邸で同日開かれた交通安全に関する関係閣僚会議で報告された。

岸田文雄首相は会議で「痛ましい交通事故から未来ある子どもの命を守るべく、政府一丸となって取り組みを迅速に進める」と述べ、令和5年度末までの対策完了を目指すとした。

文部科学、国土交通両省と警察庁は事故後、全国の教育委員会や道路管理者、警察に対し、合同で通学路を点検し、対策が必要な危険箇所を抽出するよう通知。見通しの良い道路や抜け道など車の速度が上がりやすかったり、過去に住民から改善を求められたりした場所に注目するよう促し、報告を求めていた。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ