中古車の修復歴を偽装 販売店2社に再発防止命令

産経ニュース

修復歴や走行距離を偽って中古車を販売したのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は23日、中古車販売会社の「Needs(ニーズ)」(群馬県伊勢崎市)と「ガレージゼスト」(横浜市)に再発防止命令を出したと発表した。

同庁表示対策課によると、2社は全国の中古車情報を掲載するサイト「カーセンサー」や「グーネット中古車」で車を紹介。ニーズは修復歴のある44台を「修復歴なし」と偽り、2台は走行距離を実際より短く表示。ガレージゼストは37台の修復歴を偽っていた。

同庁の調査に対し、ニーズは「入力ミスが原因。再発防止を徹底する」、ガレージゼストは「(違反の)認識はあった。命令を真摯(しんし)に受け止めて改善に努める」と話したという。

全国の消費生活センターには平成30年4月から今月までに、中古車の修復歴や走行距離に関する苦情や相談が約3700件寄せられている。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月27日第61話あらすじ ジョーと結婚したるい、京都で回転焼き屋をオープン

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  4. Eカップ小島みゆ、変形ビキニで浜辺を歩く 「妹役という設定で演技に初めて挑戦しました」

  5. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び