紅白初出場のBiSHが解散 24日に発表「大切な発表をします」

サンスポ
BiSH
BiSH

大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場する女性6人組、BiSHが解散することが23日、サンケイスポーツの取材で分かった。

この日、日本テレビ系「スッキリ」のマンスリーMCを務めるセントチヒロ・チッチとモモコグミ・カンパニーが、「年末にかけていろいろあるので明日はクリスマスライブで配信ライブを行います。そこで私たちから大切な発表をします」と語り、24日に同番組に出演することを報告した。

複数の関係者の話を総合すると、24日の配信ライブでメンバーたちの口から解散や理由について語る。同番組でも解散報告の部分を中継するという。ある関係者によると、解散は前向きな決断で夏頃から浮上。時期は来年という。

15日には一部ニュースサイトでグループの解散説が報じられたが、所属事務所は「事実無根です」と話していた。

BiSHは、楽器を持たないパンクバンドとして2016年にメジャーデビュー。メンバーの強烈な個性と破天荒な全力パフォーマンスでライブのチケットが即完する人気を見せ、5周年の今年は念願の紅白出場をゲット。先月19日の初出場者発表会見では「せーの、ち●ぽー!」と決めぜりふを絶叫して話題に。チッチが「私たちのありのままを届けるステージにしたい」と意欲を語っており、最初で最後の紅白となる。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. ヒロミ、すい臓がん早期発見検査発表会で「脾臓がないので気にしている」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月1日OA第44話あらすじ 柏木(目黒蓮)が父親の話を始め…

  5. 61歳・エスパー伊東、認知症で老人ホーム生活 バラエティー番組の人気者の早すぎる余生 ホーム担当者「会話少なく…あまりいい状態ではない」