柳田元法相が引退表明 参院選不出馬、年齢理由に

産経ニュース
法相の辞表提出後に記者会見し、改めて国会軽視発言を陳謝した柳田稔氏=平成22年11月、東京・霞が関
法相の辞表提出後に記者会見し、改めて国会軽視発言を陳謝した柳田稔氏=平成22年11月、東京・霞が関

野党系無所属の柳田稔元法相(67)が22日、広島市内で記者会見し、改選となる来夏の参院選に出馬せず、引退すると表明した。「次の任期中に70歳を超える。後進に道を譲るべきだと考えた」と述べた。後任候補の選定には「関与しない」とした。

柳田氏は鉄鋼や造船が中心の基幹労連で政治顧問を務める。引退について数カ月かけて支援者と相談したという。残る任期では、気候変動問題に触れ「日本の産業に現場の声を反映したい。産業をどう守り温暖化に対応するか、やってみたい」と話した。

平成2年の衆院選で初当選。10年に参院に転じた。民主党政権で法相を務めたが、国会での答弁を軽視する発言が批判を招き、辞任した。印象に残っていることとして、22年に法相として対応に当たった大阪地検特捜部による証拠改竄(かいざん)事件などを挙げた。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」